ニュース

スイング矯正用トレーニングバット(BTT300・BTT700)動画を掲載しました。

movie_btt300_btt700


※この動画には音声は収録されておりません。


「理想のバッティングフォーム」に矯正する為のトレーニングバットとして、バットのグリップエンド下に突起部を付けるという画期的な『スイング矯正用トレーニングバット』(一般軟式用・少年軟式用)を開発。

特に、「肩が下がりアッパースイングになる選手」「手首の返しが早い(手首をこねる)選手」「ミートポイントが近すぎる選手」に効果を発揮。このようなスイングをすると、突起部が身体に触れるため「今のスイングは良くない」ということを体感することができます。


BTT300 シルバー(1300)

  • 用途 一般軟式用
  • 品番 BTT300
  • 価格 ¥9,975 (本体¥9,500)
  • カラー シルバー(1300)
  • サイズ 長さ:84cm(全長:100cm)、重さ:800g平均、最大径:Φ68mm
  • メインターゲット 中学生

BTT700 シルバー(1300)

  • 用途 少年軟式用
  • 品番 BTT700
  • 価格 ¥8,925 (本体¥8,500)
  • カラー シルバー(1300)
  • サイズ 長さ:78cm(全長:92cm)、重さ:680g平均、最大径:Φ65mm
  • メインターゲット 小学生


特徴

  1. グリップエンド下の突起部を意識してスイングすることで、無駄な動きのないスイング軌道を身につけることができる。
  2. 実打撃可能で、より実践的にトレーニングができる。
  3. 手元バランス設計なので、初心者でもスイングしやすい。
  • 品名 スイング矯正用トレーニングバット BTT300 ・ BTT700
  • 素材 本体:アルミ合金、グリップ:PU製ウェットグリップテープ(厚さ1.0mm)BTX1325
  • 生産国 日本製
  • 発売日 2009年6月22日(発売中)

ニュース