ニュース

ゼットアドバイザリープロスタッフの田澤純一投手がワールドシリーズに出場します!

アメリカ大リーグ、ア・リーグのリーグ優勝決定シリーズ第6戦が10月19日に行われ、レッドソックス(東地区)がタイガース(中地区)を5対2で下し、対戦成績を4勝2敗として6年ぶり13度目のリーグ制覇を果たしました。

ゼットアドバイザリープロスタッフの田澤純一投手(ボストン・レッドソックス)は、1対2の7回2アウト一塁二塁のピンチに4番手のリリーフで登板。タイガースの主砲カブレラ選手をショートゴロに打ち取り、その裏にレッドソックスが逆転し価値ある勝ち投手となりました。(1/3回を無安打無失点)
また、田澤投手は対レイズ戦と対タイガース戦のポストシーズン合計10ゲーム中、貴重なセットアッパーとして8ゲームに登板し優勝に大きく貢献しています。

日本時間24日に開幕するワールドシリーズでの田澤投手の活躍にご期待ください。


20131023_01

田澤純一投手(ボストン・レッドソックス/投手)

ニュース