ニュース

埼玉西武ライオンズ 森友哉捕手とゼットアドバイザリープロスタッフ契約を締結。

「ベースボールを科学する。」ゼット株式会社は、埼玉西武ライオンズ 森友哉捕手とゼットアドバイザリープロスタッフ契約を締結しました。ゼットは森捕手のアドバイスを取り入れながら製品を提供するほか、全面的にサポートを行います。

主な契約期間と内容は下記のとおりです。

《契約期間》
平成27年1月1日から平成27年12月31日までの1年間

《主な契約内容》
①ゼットが製造する下記野球用品の使用。
 キャッチャーミット、キャッチャー防具
②商品開発、改良などに対するアドバイス。
③広告やカタログ、ポスターなどの宣伝、販売促進活動や催事への協力。

また、森捕手は最新のニーズやトレンドを反映させ特化した機能特徴を持たせたゼット ネオステイタスシリーズのシンボルスタッフとして、ネオステイタスエンブレムを装着したキャッチャーミットなどを使用します。


20150427_01

森友哉選手(埼玉西武ライオンズ/捕手)
2014年ドラフト1位で埼玉西武ライオンズ入団の19歳。
2014年は7月30日のオリックス・バファローズ戦で初打席・初安打を記録。その後も3試合連続を含む6本塁打を放ち、強打者の片鱗を見せつけた。
次世代を担う期待の大型捕手。

ニュース