ニュース

【カスタムマーキングシステム 3Dシミュレーション】2016年2月10日サービス開始!

「ベースボールを科学する。」ゼット株式会社は、豊富なラインナップからチームマークをカスタマイズし、いつでも楽しく簡単にリアルシミュレーションできる【カスタムマーキングシステム 3Dシミュレーション】を2016年2月10日(水)よりサービス開始しました。

     「ゼットユニフォームシミュレーション」専用WEBサイト   http://uniform.zett.jp


▼【カスタムマーキングシステム 3Dシミュレーション】の特長

  1. 豊富なデザインから、チームマークをカスタマイズし、簡単にチームウエアを作ることができます。
    野球をはじめとするチームから、イベントや父兄会など、幅広くご利用いただけます。
  2. パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスからも簡単にデザインシミュレーションが可能です。
  3. Tシャツまたはキャップのカラーを選び、プリントマークのベースデザインを選択。文字とカラーを決めて変換すれば、
    360度回転させながらデザインが確認できるシステムです。
  4. シミュレーションしたオリジナルウエアには個別の「デザインID」を発行し、このIDを全国のゼットベースボール用品
    取扱店にお持ちいただくとオリジナルウエアを注文することができます。

▼対応商品

  • Tシャツ (BOT620、BOT620J、BOT625)
  • キャップ (BH158A、BH167)

※セカンダリーシャツ、ポロシャツについては2016年3月から、スウェットパーカーについては2016年9月から対応予定。


▼内容
版代が不要で、5枚からご発注できます。

  • Tシャツ
    プリントベースデザイン 39種類、プリントカラー 19色から選択
    トナー転写プリント位置
     全胸 本体価格¥1,600+税
     片胸 本体価格¥1,000+税
     全背 本体価格¥1,600+税
  • キャップ
    プリントベースデザイン 30種類、プリントカラー 19色から選択
    トナー転写プリント位置
    フロントパネル部 本体価格¥900+税

※上記本体価格は、“Tシャツ、キャップ”を含まないトナー転写プリントの加工価格です。


「ゼットユニフォームシミュレーション」専用WEBサイト

カスタムマーキングシステム 3Dシミュレーション

ニュース